定期預金比較TOP > 

定期預金の満期取り扱い

定期預金の満期とは、預入期間の最終日に元本が戻ってくることをいいます。一定期間払い戻しができない代わりに、満期日にはあらかじめ設定された金利がついて、元本と元本に対する金利が支払われます。満期日の指定は、それぞれの商品ごとに指定でき、その後の取り扱いは、

・元金に利息を足して自動継続する「元利自動継続」
・元金を定期預金に自動継続し利息は普通口座に振替えられる「元金自動継続」
・元金・利息ともに普通口座に振り替えられる「自動解約受取」

のなかから選択します。たいていの場合、満期日が近くなると、メールで今後の取り扱いについての案内がきます。

最終更新:4月27日

各銀行定期預金額で比較

定期預金額で比較

定期預金期間で比較

定期預金お役立ち情報